Keisuke ikeda weblog
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< #570 | main | #572 >>
#571


デジタルの写真ばかり続いていたので久々にHasselbladで撮った写真。
フィルムスキャンですけども。。。

閉山してから使われなくなった炭鉱施設。
平成元年まで沢山の人々が汗を流し真っ黒になり働き、日本のエネルギーを支えていた。

閉山し人々が去り20年以上の月日が過ぎて少しづつ朽ちてゆっくりと自然に還ろうとしています。
当時どんなに最先端の技術で作られた鉄筋コンクリートの建物もゆっくりと朽ちてゆく。

雨や、風にあたりゆっくりと、ゆっくり朽ちてゆき、雪の重さに耐えられなくなり崩れる。
その様は儚くもあり、美しくも感じます。

人が作ったものはやがて土に還る、やはり自然の力には逆らえない。

現在世界のエネルギーを支えている原発は土には還らない。

3.11で自然の力を思い知った人間(お偉いさん)は、まだ懲りずに自然に逆らうつもりなのだろうか。

ここは過去の遺跡ではなく、もしかしたら未来への予言なのかもしれない。