<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< #543 | main | #545 >>
#544


旧住友赤平炭鉱立坑櫓へ行って来た。

年に一度の一般公開の日を前日に知り慌てて行きました。
1人でちょろちょろ撮っていたら色々と話しかけてもらい、色々と勉強になりました。

ありがとうございます。

住友赤平炭鉱の「ネオンのともる立坑」といわれた炭都・赤平の象徴的な存在の立坑
平成6年の閉山まで使われていたのと、ちゃんと管理されているので内部も機器はとても綺麗に残っていて
今にも機械が動き出し、地下550mから炭鉱作業員が上がって来てもおかしくは無いような気配すら感じます。

廃墟とか全然興味が無かったのに、最近は炭鉱関連の産業遺産に興味津々です。
単純に廃墟は格好良いとか言う事じゃなくてね。

今日、初雪が降りました。

産業遺産巡りはどうしても山の中です、秋は冬眠前の熊がえらい殺気立っている様なので、
さっさと冬眠してくれる事を願うのみです。

毎年この時期が一番寒く感じます。
本格的に雪が降り根雪になった頃の方が暖かく感じます。